ペニブーストプレミアムのトンカットアリに注目!【勃ちたいヤツは見逃すな!】
ペニブーストプレミアムは、勃ちの悪くなったムスコやふにゃふにゃ中折れと気合の足りないムスコに活を入れられるアイテムとして、多くの悩める中年男性の希望となっています。その力の源はトンカットアリの含有量ではないでしょうか。

ペニブーストプレミアムのトンカットアリに注目!【勃ちたいヤツは見逃すな!】

 


▼シリーズ累計140万本突破!▼

 

 

ペニブーストプレミアムが『勃ち』に効く理由決定版!

 

 

ペニブーストプレミアムには増大に欠かせないL-アルギニンや持久力アップが期待できるL-シトルリンも業界最高レベルに配合されていますが、特に注目したいのが……

 

トンカットアリが1日分で2000mgも配合されている

 

ことです

 

トンカットアリのアイテムは、トンカットアリを前面に打ち出しているアイテムでさえも、少ないものだと60~70mg/日、多くても3~400mg前後/日程度しか配合されていません。

 

そんななか、ペニブーストプレミアムの2000mg/日という数字はかなり突き抜けています。

 

トンカットアリは東南アジア原産の古くから男の滋養強壮やホルモンバランスの調整に使われてきたハーブで、マレーシア人参などとも呼ばれる希少素材です。

 

このトンカットアリがこれだけの量で配合されているのはペニブーストプレミアムの大きな特徴です。

 

なので、パワーが落ちてきたことに真剣に悩んでいてトンカットアリに注目している方はぜったい試さなくてはならないアイテムと言って過言ではないでしょう。

 

ムスコがパワーダウンしてひっそりと悩みを抱えているならば、いますぐペニブーストプレミアムを試してみるべきです。

 

朝起きたときなどに体力的に衰えを感じてその対策として飲んでいるひとが悪い口コミ?として『カラダに力がみなぎってきて朝もすごく楽になった。けど、最初飲んだとき飲むタイミングを間違えて勃って眠れなかった』なんて面白コメントを残しているくらいには期待が持てるアイテムですから。

 

ひとによっては最初からこんなことも起こるようで、最初に読んだとき笑いました。

 

 

⇒ すぐに最安値で買える公式サイトに移動する

 

 

 

この記事は……

 

ムスコのパワーダウンにお悩みでトンカットアリに期待を寄せている方

 

におすすめの記事となっています

 

 

 

 

 

 

トンカットアリとは?

 

トンカットアリは東南アジア原産の植物で和名だとナガエカサ、一般的にはマレーシア人参なんて呼ばれることもあります

 

マレー半島では男女の心身の高貴薬などとも言われて、伝統的にマラリア(熱帯熱)、不安神経症、腫瘍、疲労、不妊や性的不能の治療にトンカットアリが伝承利用されてきたとのことです

 

つまり、マレー半島ではむかしから、ムスコが頼りなくなったときにトンカットアリに頼ってきたという背景がしっかりあるわけですね。

 

もちろん、これは民間療養のお話で医学的な話ではありません。

 

でも、ムスコが頼りなくなったときには男ならば誰だって『もう一度立ち上がれ!お前はまだやれる!』と思うはずです。

 

そのためなら、民間療養の話でも実際にそうやって多くのムスコたちに元気を与えてきたという話は大いに期待が持てるじゃないですか。

 

サプリメントは、もともと薬ではありません。

 

なら、民間療養でも実際に活躍してきたという話は試す価値に繋がると思います。

 

 

 

 

ムスコのパワーダウンにトンカットアリが良いって本当?

 

トンカットアリについて医師が書いた記事があります。

 


それによると……

 

  • トンカットアリに関して、副作用がないとは言えないが少なくとも使用に関して報告されている副作用は現段階においてはない
  •  

  • テストステロン量が少ないLOH患者76名に対してトンカットアリを1日200mg摂取してもらったら、90%以上の患者においてテストステロン量が増加し正常値にまで回復したという調査結果がある

 

テストステロンは男性ホルモンの一種で、生殖機能の維持や骨格・筋肉の形成、内臓脂肪の蓄積を抑制するなどの働きがあります。

 

 

とのことで、この医師は薬としてトンカットアリが研究されて来なかったことも含めてサプリメントへの過度な期待には警鐘を鳴らしていますが、研究として効果を示すような結果が出ていたのは事実だとおっしゃっています。

 

なので、薬ではなくあくまでもサプリメントして、もしかしたら悩みが解決するかもと一縷の望みを持って試してみるのは大いにアリでしょう。

 

少なくとも、マレー半島で長く男の悩みを解決してきた実績と、効果を示す研究結果はあるのですから。

 

 

トンカットアリ? 効かないよと言われる理由

 

 

これは、ぶっちゃけて言ってしまうと『トンカットアリの量が不十分なのではないか』という疑惑があります

 

さきほどのトンカットアリとテストステロン量の関係のテストでは200mg/日を被験者に与えてテストが行われています。

 

その結果として、90%以上の被験者においてテストステロン量の増加が確認できているわけです。

 

でも、世の中に出回っているトンカットアリを前面にうたったアイテムを調べてみたら……

 

推奨しているアイテムの摂取量から1日の摂取トンカットアリ量を計算してみるとだいたい70mg前後で、多いもので300mg~400mg

 

といった状態でした。

 

つまり、現状市販されているトンカットアリアイテムだと最高レベルのものだとテストの条件を満たしているのですが、そうでない場合は効果が期待できる量のトンカットアリが摂取できていないのです。

 

もちろん、継続して使っていないとか、薬みたいな即効性を期待していたひとが効果ないと言っている可能性も十分高いです。

 

ですが、私としてはこの『多くのトンカットアリアイテムにおいてトンカットアリの摂取量が足りていない』問題も少なからず影響しているのではないかと疑っている次第です。

 

 

トンカットアリアイテムでの比較! ペニブーストプレミアムは圧倒的

 

私が調査したアイテムのうち、トンカットアリの1日の摂取量が少ないものからもっとも多かったものまで3種類を選び出してペニブーストプレミアムと比べてみます。

 

 

 

 

このA~Cのアイテムはトンカットアリを摂取できることをメインとしたアイテムなのですが、このようにペニブーストプレミアムは1日のトンカットアリ量においてずば抜けて多いのです。

 

だから、トンカットアリを試したい方が選ぶならペニブーストプレミアムを強くおすすめしたいわけです。

 

ペニブーストプレミアムは、トンカットアリ以外にもL-アルギニン配合量やL-シトルリン配合量も業界最高レベルなので、『ムスコに気合を入れたいひと』にとってこれ以上なく期待が高まるアイテムなのです。

 

 

トンカットアリ2000mg/日配合だから、あなたにペニブーストプレミアムをおすすめしたい!

 

さきほどご紹介したように、ペニブーストプレミアムの1日あたりのトンカットアリ摂取量は2000mgです。

 

これはもう圧倒的な数字で、トンカットアリを試してみたいと考えている方ならばペニブーストプレミアムを試さないなんて考えられないレベルです。

 

あなたのお悩みはムスコが頼りなくなってきてしまっていることであり、それを改善するためにペニブーストプレミアムに興味を持たれたのですよね? そして、トンカットアリが配合されているのを知ってさらに興味を掻き立てられてネットで調べていたのだと思います。

 

そんなあなたにはぜひペニブーストプレミアムを試してみてほしい。

 

理由は、これまでに全部お話してきました。

 

ペニブーストプレミアムの1日あたりのトンカットアリ摂取量が2000mgで、効果を調べたテストの条件を十分以上にクリアしている最高レベルのアテムだからです

 

だから、お悩みを解決するためにトンカットアリを試してみたいとあなたがお思いならば、ペニブーストプレミアムはぜったい試してみるべきアイテムだと断言できます

 

下にもう一度ペニブーストプレミアムが最安値で買える公式サイトへのリンクを貼っておきますので、ぜひ試してみてください。

 

 

 

▼シリーズ累計140万本突破!▼

 

ページ上部へ移動